性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

休みの日にそっとNHK

仕事休みの今日…

 

天気予報でも…とテレビを点けてNHKを見ると火刑問題?…ひ、火炙り?

 

ああ、加計学園か…

最近ニュースに疎いんで…^^;

の国会審議が…

 

あれ?国会って閉会したんじゃあ?

 

ああ…閉会中審議か…ヒマダネ〜国会議員も。

他にする事ないのかな?

で、ひるおび!にチャンネル変更してマッタリと…。

 

そんなこんなで、タブレット見ながら…

ちょっと気づいた。

 

GID問題ですよ〜

 

GIDって、某国の人の話によく似ているなぁ…と。

 

原因は、かなり曖昧なのに、精神がというか…心が…で、本来なら異性が持っているホルモンを投与してその異性に似せていく…という。

 

ん?んん?

 

えーと…某国のヒト?達って、出生が曖昧でしたよね?

 

確か…起源とか言うの…

 

『オラのうちは江戸時代から水飲みどん百姓や』

 

な、我が家はどーでも良いんですけどね〜^^;

 

その前は…正直よく分からない…ですね〜

母方の方が少ししっかりしていて、源氏の流れを組むらしい…までは分かっているんですよ。

 

だから、何?

 

ですよね〜

 

GIDもその原因が完全に証明されているわけじゃないんですよ。

妊娠時の母体のストレスにより、ホルモン分泌がー?

とか?

確かに、ベトナム戦争当時…アメリカで妊娠した女性から生まれた多くの男性は、GIDみたいなのを発症しましたよ。

でも、全員がそうではなかった。

 

でも、一部はそーいうのが居たので、ホルモンシャワー論が出てきたのもわかります。

 

でも、でもね。

日本の場合は?

ぜーんぶ後天性なんですよ。

 

あとから分かった!

あとから公式文書が出てきて、強制連行が明らかになった!

 

ん?

 

なんか、どこかで聞いたような?

 

ああ!

GIDと同じだ〜

 

実は私は心が女性で…

身体は男性なのだけど…

 

コレとどー違うのさ?

 

なんですよ。

 

言い方変えましょうか?

 

実は、私…身体とか見かけは日本人なんだけど…心は…本当は朝鮮人なの。

とか

実は、私は国会議員もしていて、日本人と台湾人のハーフなのだけど、心は中国人なの。

 

う…

おい、ちょとまて…いつから、日本は外国人参政権を与えた?

大体、日本人と台湾人のハーフだって、本当に父方が日本人である証拠すら無いじゃないか?

 

祖父が亡くなってから…40年後に父が生まれ?

 

…祖父が女性になってから40年後に父が生まれて私が生まれたのは父が12歳の頃…物心ついた時には父は母になっていまして…

 

うん…ごめん…わけわからないわ…

 

将来的にこんなの、増やすつもりか?

 

GIDと今の慰安婦問題ってどこか似ているんだよなぁ…なんだろ?

この気持ち悪さは…。

 

もしかして、今まで性転換した…GIDの人達って…全員在日?

 

うん…この夏、最高に恐怖を感じたわ。

トランスするのも大変ね

以前、生命保険に関して書きましたが、

ふと、GIDとかで性別変更をした場合…

 

手続きだけで死にそうになりそう…

 

な事に気付きました。

 

私の場合は、まだまだ…オトコして行くつもりなので、心配無いのですが^^;

 

先ほど役所に行って、健康保険を職場保険にする為の手続きに行った際、役所の人に色々聞いて来ました。

 

まぁ、今の職場を辞めた後の場合ですね。

 

辞めたら、役所に赴き健康保険と年金の手続きを同時に行い…私の場合はそのまま年金事務所に直行。

全額免除手続きをしておくわけですが…

 

コレって…例えば、GIDでトランス途中の方が、改名したとするでしょ?

実は結構面倒だと気付いたんですよ。

 

役所に提出する際の書類の書き方ですね。

世帯主が自分の場合は、当然女性名になっているわけで…届け人と世帯主は同一であるから、本人が行けば良いのですが…

仮に、世帯主が親だったら…

改名自体が内緒で行われて居たのならば…

 

ちょっと、恐怖を感じましたね。

 

まだ、ありますよ。

先の嫁が居るのに女性への性別変更を望んで居る場合…

当然今後の問題としては、本人の性別変更手続きは、婚姻関係を解消してから…となるわけで…

そこに、性指向なんて関係無いですよね。

つまり、女性が好きで自分はレズかバイか…分からないけど、、女性になりたいと望んで居る場合…嫁の存在は大きいですよね。

でも、身内はいくら許せても社会が許されない…状況ならば、その人は一体…どうしたら?

と思いませんか?…という話です。

 

離婚の二文字が当然脳裏に浮かびますよね。

女性が好きだから女性と結婚したけど後天性の為、女性になりたいと思って性別変更変更したけど、社会的には男性のまま…コレって意味があるのかな?って思いますよ。

 

つまりね…今のGIDMtFAGの方は全員甘いんですよ。

自分の体を変えることだけに一生懸命で、他の事は全部後回し。

今、本当はしなくちゃならない事が多いのに…その殆どはやって居ない。

 

改名すれば全部解決するわけでは無いんです。

役所が全部やってくれる事は無くて全部自分でしなくちゃならない。

親の会社に居る…けど、あの人…異様に医療費が高いと思いましたね。

初診料で15000円。

これってね…無保険扱いなんですよ。

 

本人は診察券と保険証を出してコレって書いてましたけど、会社の保険の場合は、会社に即時通知されますので、会社側が拒絶すれば…当然…ね。

 

本人、気付いて居ないから始末に悪い。

本当ならば、申請すれば戻るんですよ。

でも、それすらして居ない。

 

嫁が親が手続きに行くのでは無く、本人が行く必要があるのですが、自分の方はホルモン注射の日程で頭が一杯。

あと…脱毛とかの順番とか?w

 

なんだか、段取りがとても悪い…脳が可哀想な人に見えて居るのは私だけでしょうか?

 

手術代を稼いで居るようで…実はホルモン注射代を稼いで居るだけ。

家にいくらか入れて居て、ローン代も払って居るようで、嫁から与えられた少ない小遣いからホルモン注射代を捻出して居る…。

 

いや…だ、か、ら!

 

ダメだって。

 

資金的に余裕が無いのに性別変更を考えちゃあ…性別変更すれば薔薇色の人生が待って居る…なんて事は無いんだよ〜

 

離婚で、精神的にも身体的にも疲労するのは現状目に見えて居るわけだし、性別変更しても、明るい未来がある…わけじゃない。

だって、親も兄弟も嫁すら性別変更に反対しているわけだし。

 

なーんで、こんなに立ち回りが下手な人ほど短絡なんだろ?

 

この人は自分を振り返る事はしないのかな?

 

どうして、自分は女性であると思ったのか?

 

ただ、それだけすら出来ていない。

これは、ホルモン注射している病院も責任あるけど最初に診断した病院の罪が重大だね。

 

そーいえば…Kabaちゃんだっけ?

せっかく女性になったのに、今度はその身体を売り物にするように変な芸名で活動し始めている。

 

本当だったら、女性として生きればいいのにね。

他の事が思いつかないから、今度は身体を売り物にしている。

 

それって、GIDでは無かったんだよ。

Kabaちゃん?も、本当はAGだったわけ。

先天性のGIDの筈だったけど、後にAGでもあるとわかって、先天性では無く後天性AGを発症した結果なわけ。

こーいう人の場合は、性転換なんてしちゃダメなの。

 

だって、女装趣味のAGが性転換したら、露出狂の元オトコになっただけ。

だもん。

 

こーいうのをGIDとして診断しているから、おかしな人が多くなっちゃうんだよ。

 

Kabaちゃん?の場合は、あのまま普通のAGとして生きていても問題無かったんだ。

本人は…女性になりたいと思っていても、女性では無かったわけだから。

脳が…ね。

 

本当の先天性GIDの場合は、社会上の性別には囚われないんだ。

だって、今の身体で生きている事が苦痛なんだもの。

男性を辞めたところで、女性に見かけ上なっても女性ではないからね。

妊娠とか出産とかも出来ない身体な訳で、GIDであるのならば、本当はそうでありたいと望むんだよ。

でも、そーではないから、今の身体に嫌悪を抱く。

自傷するんだ。

 

残念ながら、私がこれまで見てきたGID?な方々は、全員幼年期に於ける自傷行為はなかったね。

自殺未遂では無くて、性器を傷つけるような行為のことだよ。

私は、今は興味すら無くなったからしないけど、昔は…幼稚園に通っていた頃から自分の性器を何度も傷つけてきた。

 

タックってあるでしょ?

今は女装趣味の人達にとっては当たり前になりつつあるけど、アレも実は私が幼児の頃からやっていた行為なんだ。

 

今になって…ああ…アレってそーいう意味だったんだ?って気づいたけど^^;

 

だから、私の性器は、同世代よりも遥かに小さいよ。

ホルモンのせいでは無く、元々なんだ。

でも、まだ…オトコをしている。

 

今は、もう…このままでもイイカナって思っている。

 

だって、私が女性になったら…世界が滅びる可能性もあるからね。

そこは、阻止しないとwwww

 

まぁ、役所での手続きとか考えたら…一気にトランスする気力が失せた…って事かな。

 

それに今は暑いからね〜冬になったらまた発症するかも知れないから

…この話は、また後日ね😀

2ちゃんねる…にて。

2ちゃんねるで、GIDの8割はAGでは?

と言うスレがあった。

 

その中で興味深い話が。

 

女装して興奮するのがAG、落ち着くのがGID

 

とか。

 

自分に当てはめると…

 

アレ?

 

うーん、どっちも当てはまらないかな。

 

落ち着くというより、だから何?の方が強くて…^^;

 

むしろ、その方が自然?でも無く、正直…服装なんてどーでも良い…感じかな。

一時期、生活そのものを女性化させた時期とかあって…

そしたら、その方が過ごしやすくなったのは事実。

まぁ、直ぐに飽きたけど^^;

 

変化が強すぎて、異性装なんてする必要が無いなぁ…って。

だって、別に女性でも始終スカート履いているわけでは無いし、動きやすいジーンズの方が楽だからね。

 

そうすると、どうしても…性別混同状態になるわけ。

ユニセックスというのかな?

 

男性でも着回すことが出来るレディース向けの服とか。

その逆も意外と楽なんだよね〜

 

その過程で、男ってなんだろ?

女ってなんだろ?

って、思うようになって、、今に至っている…って感じかな。

 

男だろうが女だろうが…感謝の言葉は、常に持っているよ。

 

でも、多くのGIDとか自称?している人やAGな人って、日々感謝の言葉をブログにちゃんと書いているのか?というと…そんな事をしていない。

 

それでいて、自己主張が凄まじい。

 

確かに、自分自身の意志というのが女性化するにあたって、重要だよ。

でも、周囲の理解もあって、実現可能なんじゃ無いかな?と私は思ったわけ。

 

ヒトは…ね。

一人で生きているようでも、一人だけでは生きられないんだ。

他人の存在、親の存在、兄弟の存在が、ヒトとしての自分を強くさせる。

 

一人で生きていこうとするのなら、まずは、全てを清算させないとダメなんだ。

それは、夫婦関係とか親子関係とか。

 

本当に女性として残りの人生を全うさせたいと望むのなら、全てを一旦切り離して、一人になって生きる事が出来る土壌を作る事も大切なんだ。

 

私は、最初から一人だからね。

その過程で親が居て…まぁ、私の本当の姿を認知してくれることは無いと思うから逆に気楽なんだけどね。

そして、弟夫婦とその子供たちがいる。

弟たちも私の本当の姿を知ろうともしないし余計な詮索はしない。

だから、安心なんだ。

 

親族や友人知人達も、私の姿は見えない。

 

会社では?

 

うーん、私は仕事に来ている…というより、遊びに来ている感の方が強いかな。

仕事に来ている人の多くは、稼ぎに来ているから残業とか頼まれるとやっちゃう人が多いけど、それは…本当に与えられた仕事に過ぎないんだ。

 

自分の身の丈にあった仕事って私は現状多過ぎてとても残業なんて出来るレベルじゃ無いんだ。

 

第一、パートになる前から、頼まれても居ないのに結果的に残業になっていたからね。

上司達は、私の立場というのを当然知っていて、頼まなくても別に構わないんだ?と思っているらしぃw

 

勝手に残業時間…で、時間オーバーって

アホだなぁ…って思うよ。

先月分の残業結果が出るのは給料日なので、それを見て今後を検討かな。

まだ、どの程度すれば良いのか?分からないから。

 

残業に規制が付いて、残業自体が難しくなっているから、なんともね〜

 

他の人達は仕事に稼ぎに来ているだろうけど…

私は遊びに来ている。

ついでにダイエットにも。

だから、気軽に仕事が出来ている。

しかも、稼ぎに来ている人達より正確で、仕事も早い。

 

大体…彼ら…遅いわ不正確だわ…イライラするんだよね。

その私のイライラ感が当然上司にも見え始めているから…上司もイライラしているね〜

その上司もどちらかというと…私と同じスタンスの遊びに来ている…方だったりして。

本当は、全員が遊びに来ている…感じならば、仕事自体正確で早くする事が出来て残業も自ら勝手に残業…ってなるんだけど…中々難しいね〜。

 

この仕事の中の遊び…というのが、大事なんだ。

一端の能書きばかり言っているベテランバイトの人も居るけど、そういうヒトは…私から見ても不正確で遅いね。

 

分かってないんだよ。

 

こういう人には何回説明しても理解しないので今はもう教えない。

また、最近パートになった人にも、私は教えていないよ。

だって、私と同じ立場になったのだから、今度はバイトを教える立場なんだから。

私と同時期にバイトからパートになった人には、バイトの時にちゃんと教えているよ。

 

『パートの立場というのが理解出来ているのであれば、パートになった方が良いけど、全てを理解する能力が無いのならばやめた方が良い』

 

残念ながら…その人はパートになってしまったけど、これから…苦労するだろうね〜

 

私は、全部出来る人なので。

ただ…やらないだけ。

面倒だから。

 

仕事が上手にこなせる人を見て、いつも学んでいる。

 

そういう人と一緒に仕事をするのが、一番楽しいから。

気楽だしね。

私と同様に仕事早いし正確だし、何よりも私には無いものを持っているから私はそういう人を慕う。

 

他は…勝手にすれば?…だね。

 

講釈を多く垂れる人は、正直仕事が出来ない人が多い。

賛同を得ようとしても同じ様な人の賛同は得られても、私みたいな遊びに来ている人達には敵わない。

 

今の職場は…気楽だよ。

多少、アチコチ痛いけど。

バカも多いから…好きだね。

私とバカやっている人も居るからw

 

知らない事実がある事を彼ら…稼ぎに来ている人達はもう少し学ぶべきだと思うよ。

 

さて、今日も遊びに行ってくるか。

今日は、昨日より楽しいかな?

毎日、前の日より楽しい事が待っている事を祈って仕事に行くんだ!

私が出かけた範囲では見たこと無いな

先日、伊豆修善寺方面に一泊二日の旅行?みたいな事をしてきました。

 

行った温泉宿は…チョー高い所。

古い宿でしたけど。

 

私が金出したわけでは無いので…詳細は知りませんがご招待されましたので。

 

自然豊かな庭園?

とかありましたね。

 

普通…ここは、夫婦旅行とかに使われるんじゃ無いのかな?

 

夕食は京懐石風。

お風呂場は大浴場と露天風呂が離れていて…館内でハシゴ出来る仕様。

 

ええ。良いところでしたよ。

 

今までは毎年夏になると家族であちこち行ったんですが、今は私が休みを取れないので激減しましたね。

 

そのいく先々で、私は今までに一度も…

GIDとかAGな人を見かけた事が無いんですよ。

海水浴にも以前は行ってましたけど…

見た事ないんですね。

 

行く場所が違うのかな?

 

ほら、よく言うでしょ?

『小さい頃から女の子に〜』の呪文を唱えるGIDAG?の方達。

それなら、どこかで、女の子の水着や服装をした中身男の子が居てもおかしくないはず。

 

でも…

 

そんなの、居ないんですよ。

大人でしたら、街で見かけたりすることは有りますけど…子供のGIDAGを見たことが無いんですよ。

 

もしかしたら?

 

の部分も無いんです。

 

と言うことはですよ?

 

先天性…自体存在が怪しいのかな?

と思いますね。

地域性というのも有るのかな?

 

そーいえば、私が居住している地域ではGIDAGとかは殆ど居ませんね。

逆は居ますけどね。

GIDFtMは、いると思います。

でも、MtFは皆無。

 

住みにくいと言えばそーかも。

偏見の塊ですからね。

 

別になんでも良いと思うのですけど。

男だろうが女だろうが…その本人さえ幸福に感じられれば。

 

だから、都会に出ると…発症するのかな?

 

本当は先天性なのだけど、都会に行ったら後天性で、一気に弾ける。

 

そういう人が多いのかな?

 

でも、そーした人が戻ってくることは無いです。

何しろ、地元で弾かれた人なので…こちらでは生きにくいから都会に出たわけですし。

 

なんだか、寂しい話ですよね。

 

トランスしてしまったので、故郷を失った人…本当はもっといるのかも。

 

ふと、そんな事を思いつつ、宿のテラスに椅子に座って、カエルの合唱を聞いて居ました。

こらこら、増やしてどうする!

…もう、既に女性としての暮らしているのならば、質問に答える必要も無いのに…なーんで、元GIDとかいう人は答えているのかね〜?

 

使命感?

 

違うね。

 

頭の意識の中で、元男というのが残っているんだよ。

それって、GIDでは無いという証拠。

 

こんなのがいるから…ヘンタイが減らないんだ。

 

その答えの質問者は…

 

わたしはMtFな感じなのですが…

で、始まり、どこで診断を受けたのか?

とか聞いていました。

 

でもね。

この人の言葉は信用出来ないんだよ。

 

だって、バイセクに見せかけたホモセクで、SRSをしてヘテロに見えるけど中身は、ずっとホモセクなんだから。

 

つまり、自己改造愛そのものなの。

双極性の鬱になった原因もGIDが原因と思い込み…極限まで逝っちゃった人…

ううん。

もう、ヒトでも無いかな。

 

最近の画像が貼られていたけど…オバサン化しているね〜

服のセンスは、男性の女装レベル。

 

あのね〜長袖のボレロの下のワンピは、長袖では無くてノースリーブの方が良いんだよ。

ボレロの袖からワンピの袖が見えるなんてナンセンスなの。

恥ずかしい服を着ているのに、なーんで、偉そうなのか?

 

それは、コノ方がSRSをしても紛れもなく男性である証拠なんだよ。

 

普通…女性だったらツイッターで顏出しするのは、よほどの有名人かナルシストだけ。

殆どはボカすよね。

 

この方…自己顕示欲が強くて、可愛らしさなんて、丸っきり見えず、男好きなホモセクなGIDなの。

 

いや、GIDでも無いかな。

単なるヘンタイさん。

 

そんなのが、質問に答える方がおかしくて、返事をもらった方も喜んでる…

 

アホか?と。

 

もぅ、これ以上増やすなよ…わけわからんヘンタイばかりを…

ちゃんと、ガイドラインに沿って診断してもらおうよ。

 

私は、GIDともGPDとも診断されなくても、別に良いんだ。

全部気の所為です…でも。

 

でも、その気の所為…何らかの要因で、こーなってしまった…その原因は?

多分、答えられる人は…居ないと思う。

 

まだ、母が生きているからね。

後何年…私はこのままで居られるだろうか…。

 

ちゃんとした、普通の男性で居たかった…な。男として生まれてきたのならば…

 

女になりたいわけではなくて、私の場合は戻りたいだけなんだけど…それは、無理。

 

手術や治療?で何とかしてもらおうなんて事は思って居ないんだよ。

 

私は一体…何者?

 

ただ、それだけが知りたい。

どこかでオトコを感じる時

ブログ巡回ですが…例の方のブログって月平均17件ぐらいのペースの書き込み。

毎日では無いのがミソ。

 

アレ?おかしいなぁ?

女性の場合…殆ど毎日とか毎時なのよね。

私はペースをあまり上げないように注意しながら書いているから、1日一件を目指しているけど、それでも2〜3件書き込むこともあるかな。

ここ以外に、全部で4箇所。

他にもFacebookとかあるから…

 

そこを毎日…書いているわけ。

まぁ、2箇所は、どーでも良い時があるので、気が向いたら?書いている程度。

他の2箇所はゲーム関連。

 

リアルで女の子として、過ごす事が出来ないので、ゲーム内でオンナノコしている。

まぁ、ゲーム内でも立ち振る舞いはオトコそのものだけどね〜

 

ネカマってあるじゃない。

 

アレでは無いんだよね。

アレは、チャットの言葉遣いとか立ち振る舞いとか…女性に似せるの。

でも、中身はオトコ。

 

私の場合は、その逆。

言葉遣いは、性別を出来るだけ感じさせない事を注意してでも、行動はオトコそのもの。

思いっきりの良さとかね。

判断力の速さとか…。

 

その辺はオトコだなぁ…って思う。

でも、それは脳の構造がなせる技。

女性でも判断力の速さを求められる仕事に就いている人は、男性並みだからね。

一瞬の迷いが全滅なんて、良くあるから。

 

今は…片方のゲームに関してはどーでも良くなっている…殆どのコンテンツしちゃったから、虚無感が…

もう片方は今から…かな。

 

見かけはオンナノコ…中身はオトコ?いや、女っぽいな…どっちだろう?

と思わせる方が楽しいじゃ無い。

 

リアルでもそーしたいけど、こればっかりは…ね。

 

リアルでは見かけ上オトコなのだけど、気配りを職場でもしているので、女っぽいかな。

でも、それを見せつけない動きをする事で、ジェンダーの差異を見せないような動きをしているんだ。

 

まぁ、職場では女性の方が…男性よりも仕事…早いしね。

男は…ダメだー…って毎日思っているもの。

そういう考えがある以上、私の中身のココロは女性なのかも…

 

正直わけわからないんだよね。

 

自分が女性だと思った方が、楽だし…

自然に感じるんだ。

でも、体は男性だから…男として生きて死ぬ運命にあるのかな?

 

まぁ

それでも良いけど…

 

本当は女性の方が残酷でもあるんだ。

最近の幼児の殺害事件の犯人って女性でしょ?

男は、家族を道連れにするのだけど、女性は誰かひとりなんだ。

 

性同一性障害MtFには女性並みの嫉妬心とか怨みとかあり得るのかな?

 

そーいえば…幽霊って女性に多いけど…性同一性障害MtFの場合もあり得るのかな?

 

興味深いけど、結論は出ているんだ。

 

答えは…

 

無し!

 

何故ならば、体というのは魂が選択するから。

魂に性別は無いけど、身体には性別がある。

 

ココロは、魂でもあるんだ。

 

性同一性障害MtFが自分の性別を選択出来ると…どーして思ったのか?

 

それは、男性に限らず女性にも変身願望があるから。

 

人間って先史時代から、異性装はしていたんだ。

でも、男女を区分けするようになったら性差が生まれた。

男性は男らしく…女性は男性よりも劣るから一歩下がって…なんて風潮が生まれた。

それを男性が見て…良いなぁ…とどちらを見て思うのか?で、性別違和が生まれた。

これが、性同一性障害MtFの生まれた真相だと思うよ。

 

精神医学では、わからない事が多すぎるんだ。

わからないものにはどう対応するのか?と言うと…

本人が男性なのに女性と思ってあるのならば、そーしてしまえば…解決出来る…

結果、女性を構成している物質を男性に与えたら…女性化した…コレって治療ではなくて治療放棄だよ。

 

完全に先天性と考えられるのは性同一性障害FtMだけ…だと思う。

私の見解ではね。

 

男性からの性同一性障害MtFは、後天性が多いんだ。

だから、本当はMtFのSRSは反対かな。

法的に男性から女性とするのも。

私はしない方がいいと思う。

男性はどこまで行っても変態なんだ。

頭がオカシイ?

ううん。

この変態って性的に言うと…ヘンタイなのだけど、生物学的に言うと何も特別な事じゃ無い。

ごく当たり前の事。

 

思春期の男性も変態するし、女性も変態する。

子供から大人になる…と言うのは、生物学的には変態なのだから。

人間ってバカだから…直ぐに性的に?

と考える。 

 

そう考えた時点でその人はそれしか考えられなくなる。

男性としての性行為に飽きて女性としての快楽は?と思ったらSRSしていた…そう言う人もいるからね。

 

でも、大抵は後悔している。

だって、性同一性障害MtFで診断されているのに、後天性だから後悔が凄いんだ。

天命を全うしている人なんて、ほんの僅かの筈だよ。

殆どは自死を選択している。

 

だって、魂には性別がない筈なのに、身体にとらわれ過ぎでしょ。

本来ならどちらの考え方もできるはず。

それが出来ないから性同一性障害MtFが生まれた。

 

私の場合に当てはめると…

 

もし、仮に…私が性同一性障害MtFであると診断されてその為の治療をし始めたとするでしょ?

結果的に女性としての人生が始まると思っていたら…今度は逆側に振れるの。

性同一性障害MtFがSRSしたら性同一性障害FtMに成るだけ。

 

これが、本当の性同一性障害の筈なのだけど、殆どはそーではないよね。

 

後天性は自分がヘンタイですよ〜と宣言する事から始まる別の精神病なわけ。

 

こんなのと一緒にされたら…死んだ方がマシだよ。

 

本来ならば、男性とか女性とか区別しなくても、魂の無性別に準じた生き方を選択出来る方が幸福なのだけど、今の性同一性障害MtFの人も、巡回ブログの人も勘違いしているよね。

 

魂の解放は…実はすごく簡単なんだ。

 

性同一性障害は、宗教で、信仰とは違う…って事なんだ。

私はその宗教には入れないかな。

信仰は自由だからするけどね。

 

みんな…考え過ぎなんだよ〜

 

本当は性同一性障害なんて、負い目でも何でもなくてごく当たり前の事なんだ。

ただ、生き方は人それぞれだからね

性違を考えなくても良い…そんな社会がいつか訪れる事を祈ってこの話は終わります。

分かってないなぁ…この人

毎度…そろそろ飽きてきたよ…私も。

 

今度は家族について滔々と書いていました。

 

あのねぇ…順番が最初から逆なんだよ。

 

独り者…つまり、独身で生まれてからずっと性別違和を持っていてそもそも、結婚なんて無理!と思っていて、せめて親が逝ったら自分の身のふりを考えよう…と日々身体の性で生活して居るのと、

勝手に改名するわ…ホルモンするわ…結婚もしていて嫁も居て…私GIDなの。

…誰が得するのよ?…

全員、損じゃない。

本人だけが得するわけでしょ?

望みの性別に成れて。

でも、家族はたまったもんじゃないよね。

自分の立場…というのをもっと弁えた方がいいって事。

 

そもそも、順番が逆なんだよ。

GIDかどうかは、結婚する前に分かって居たはず。

だって、自分の本心と身体の違和感なんて、昨日今日の問題じゃなくて、最初からの筈だから。

 

先天性であれば…ね。

 

でも、この人の場合は…どう見ても後天性。

 

本当は…結婚なんてしなくて、一人で良いから生きていく覚悟が必要だったんだ。

でも、そうでは無くて、家業を結果的に継いでいるわけだし女性と結婚までしている。

リア充じゃない。

それ以外に何を望むの?…

 

でも、この人は…性同一性障害であると家族に告げた。

 

それって、自分本位の独りよがりと言うんだよ。

本当に心が女性であれば…

先ず、親の事を考えるの。

その次に兄弟姉妹の事。

最後に嫁の事。

 

自分が女性になるとしたら、一番最初に理解して欲しくて何とか自分の味方を作りたいと思うのが女性としての立ち振る舞い。

だから、嫁を最初に理解者にする。

嫁に普段から…いや、一緒に生活するようになってから…ちゃんと、優しくしてあげた?優しくて、時々可愛いという一面を嫁に見せて居た?

 

この人は…ぜーんぶ、一人で何もかも決めちゃったの。

改名も…女性化も…

 

本当は、味方を最初に作るべきだった。

嫁を味方にするのであれば、次は母親なんだよ。

父親なんて…一番最後で良いんだ。

どうせ、最終的にはなし崩しになるのだから。

 

でも

この人…そんな事やっていた形跡なんてブログを読んでいる限り…皆無だよね。

 

本当にホルモンとか服用を考える前にしなければならなかった事をこの人はまーたくやっていなくて、自分と似たような似非GIDの人達とばかり遊びに出かけていたよね。

嫁とどうして、一緒に出掛けないのか?

私はブログを読んでいて…とても賛同出来なかったな。

 

全ては、自分が蒔いた種。

 

家族について…と書いているけど…

家族からは…早く死ね?

可哀想だなんて思わないよ。

だって、自業自得なんだもの。

 

この人は根本的に性別違和とか性同一性障害を分かっていない。

家族が理解していないと書いてあるけど、当の本人が、全く理解していない。

 

性同一性障害MtFだから、女装していなければならない…なんて事は無いんだ。

ケースバイケースと言ってね。

身体が女性化しても服装とかは、男性でいる場合もあるから、この人の場合は…女装からスタートでしょ?

 

本当の…先天性の性同一性障害とか性別違和ならば、女性化の矛盾点に自我を持った時点で気づいているんだ。

 

身体の外見を女性に似せても、自分は女性では無い…とちゃんと分かっているわけ。

でも、女性としても男性としても生きられないから…鬱になる。

 

私…やっと、分かったんだよ。

 

自分の事。

 

女性ホルモンを服用したり、女装するのは確かに楽しい。

でも、別に心が女性であっても服装は自由な筈。

別に不便に思わなければ、男装みたいでも問題ないわけ。

 

どうして、この人は…そーしなかったんだろ?

 

多分…極限までいくか…このまま、何事もなかったかのように全快して、今までのように…中途半端に生きていくか…その選択を迫られると思う。

 

極限?…

当然…自死ですよ。

でも、そのつもりは無いみたい…

 

私は残酷なようだけど…本当に女性になりたいと本人が思うのならば、離婚して一人になってどこか別の土地に移住すれば望み通りの残りの少ない人生が歩める思うよ。

 

この人の…この原因不明の病気…もしかしたら、この人に絶望を与えるかもしれない。

 

でも、それで…諦めたら…家族は優しくしてくれるのか?はこの人の考え方や本心次第。

 

更に狂うのかは…私にも分からない。

 

私には性別違和がある。

でも、それは死ぬまで変わる事は無い。

 

どうして、こういう考え方が…世に多くいる…似非GIDの人達は気づかないんだろ?

後天性の性別違和や、後天性の性同一性障害は、あり得ないんだよ。

 

全て先天性なのだけど、自分を受け入れてしまっているから…表面化しないだけなの。

 

そう…私のように…誰もが生きられたら…本当はこの世界はもっと美しい世界になるんだよ。