性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

血圧と性別

一見すると関係無いように…私にも見えます(^^;;

が…、こんな記事がありました。

 

子供の産み分けの迷信?みたいな(^^;;

 

女の子を妊娠した女性の血圧は平均106

男の子を妊娠した女性の血圧は平均103

 

とか…(^^;;

 

血圧で産み分け出来るわけではありませんとは書かれて居るけどね。

 

なんだ?この統計は…

です(^^;;

 

最近齧ったばかりの統計学を頻繁に使うようになったマスコミが多いけど、意味ないからね。

 

今朝の新聞にもあったけど、交通事故での死傷率で7歳男児が一番多いってあったけど別に7歳の男の子が落ち着きが無いってわけじゃ無いんだからね。

7歳で落ち着いて居たら将来が心配だわ。

 

統計上、そう言う答えが多かった…その理由は?

 

よく毎年あるじゃない…集団通学中の小学生集団に車が突っ込む事故というか事件。

その中に女児も居たはずだけど男児の死傷率が高いのは当たり前。

咄嗟に男児が庇うのは女児だから。

私はそう解釈して居るけど?

 

美談かも知れないけど当事者の家族はこの統計とか私の解釈には否定すると思うよ。

だって、哀しみはもっと深い位置にあるから。

 

私も小学生4年生ぐらいの時かな…

交通事故に遭っているよ。

撥ねられた瞬間、私は何が起きたのか分からなかった。

 

車体前部の真下に滑り込んだらしい。

一応無傷だったけど大人達が『怪我はないか?』と騒ぎ立てるから下腹部が痛いって言ったらそのまま病院で検査された…

(本当はお腹じゃ無くて更にその下だったんだけどね。この頃には既に性別違和を抱えて居ました)

 

でも、検査しても異常は無し。

大人達は安堵していたけど、私は釈然としなかったな…あの時もっと強く言っていれば…なぁ〜

もっとも、あの頃は性別違和なんてマトモに議論されたこともなかったから(^^;;

 

なんの話だっけ?

 

ああ、統計の話でしたね。

 

統計って、その情報源が曖昧だと意味を成さなくなるのだけど、そもそも情報源がカナリ怪しいよね。

 

昨日の証人喚問だって、見ている方は面白かったけど、内容は、ほぼ皆無に等しかったね。

肝心の土地取引に関しての追求がされなかったし、あのFAXで与党側も局面を見誤った感じがあったし、野党側は…

『何聞いているんだろ?この人』な、感じ。

民進党は、マトモな人が居なくなったみたいで末期にも見える。

 

…というより、こんな詐欺みたいな話じゃ無くて、ちゃんと来年度予算だっけ?

マトモに議論して下さい。国会議員様。

 

これでも、私は高額納税者なんですよ。

タバコ吸ってるから…(^^;;

 

あー、仕事の後の一服はうま〜い!

 

何?ホルモンやって居てタバコはマズイだろ?

うん。そうね。でも、おそらく私の理想に一番近い死に方になると思う。

 

それに…ね。

タバコがあったから、私はまだ生きているんだよ。

無かったら…もうこの世には未練は無いって遥か昔に自殺して居たと思うね。

 

多くの人にとっては害にしかならないけど私にとっては唯一の精神安定出来る一時かな。

精神安定剤飲んで狂うより、こっちの方がマシ。

肺は、先日の健康診断の結果…問題無かったし。後は血液検査だけど、こっちの方が今は心配かな。

自分の身体にどのくらいの女性ホルモンが入ったのか…見てみたい気持ちもあるから。

変わらなかったら、それはそれで面白いんだけどね。

プレモン大量服用して居た時に受けた血液検査では、異常無し…という結果で結構落ち込んだ経緯もあったから。

 

何に対して異常なしなのか…今度飲みに行こうか?

 

と聞きたかったね(^^)

広告を非表示にする