性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

この感覚…

不意に突然、スカートが履きたくなる衝動…何とかならないかなぁ…

 

別に今すぐ、女装したいわけでは無いんですけどね…

 

さっきもソファに寝転んでここのブログの下書きを書いていたら突然脳内に光が輝き!!

 

ピキィーン!

ちゃっら〜ん…あ、これは違うかな…(^^;;

 

『あースカート履きたいわ〜』

と思わず声出していて慌てて口を塞いでた。

『あわわわ』

でしたね。

 

何も知らない人が多分思うのは…

 

履けば〜?

 

なのでしょうけど…

 

簡単にそれが出来ない事情はこのブログの中でも散々語っています。

 

特に初夏の頃になると木綿の半袖ワンピースを着たくなる衝動に駆られ…涼しそうなフローリングの床にそのまま大の字で横になりたい…

 

女装という感じではなく、普通にスカート履いて花見とか行きたいな…という思いもある。 

この感覚…無くならないなぁ…(^^;;

 

さて、3月も今日で終わり。

何だか、3月…早かったなぁ〜

 

あちこち筋肉痛です…

薬の影響で筋肉があるのか?分からないんですけどね。

 

まぁ、仕事自体が力仕事系なので。

会社に行くと3月の引越しシーズンの関係で…死屍累々な方々が…(^^;;

 

『明日雪?マジかよ〜』

な、声も…(^^;;

『眠い…死ぬ〜』

 

担当者は大変だ〜

繁忙期もだけど、毎回この人達…

【ただの屍の様だ】

状態だねぇ〜

 

私も似た様な感じだけど…

昨日は交通渋滞でトラックの到着が遅れて…通常よりも1時間遅れの終了。

 

流石の私も疲れたよ〜

 

荷物関連な仕事だからねぇ…

 

よく言われるのが

『荷物って重いでしょう?そんなホルモンやっていて持てるの?仕事に成らないんじゃあ?』

 

いいえ。ブログでも仕事に関して書いていますが、この仕事…会社もですが女性の比率の方が多いんです。

重い荷物の場合は持ち方が有るんです。

大抵はそれを取得するまでに…感の悪い人でも半年ぐらい掛かりますけど。

感の良い人でしたら、1ヶ月ぐらいやっていれば分かります。

 

あ、ここが手を離す瞬間だな…ってね。

 

重さはマチマチですが、24キロ前後が多いですね。

いわゆる…水です(^^;;

それだけでは無くて…Amazonとかw

 

最初はみんな男女関係なく…抱えちゃってひっくり返る人も続出するのですが、慣れてくると簡単に持ててしまう。

 

力が付くのではなく、力を抜く事を覚えるんです。

身体が…ね。

頭が力を抜く事を覚えるとロクな事が有りませんが…出産子育て経験のある女性でしたら子供を抱える様な感覚らしいです。

 

常時、そうした重い物を持ったりしていると力がついた様な錯覚に襲われますが、実際には抜き手によっての手首のスナップの使い方なんですよ。

新人の方にそれを教えるのがもっとも難しいんです。

積み方は、上手い人を見ていると分かってきます。

後は自分でどう積むのか…リアルテトリスですね。

とんでも無く重い荷物の場合は、ベテランの人に丸投げが正しいです。

一言…口に出して言えば良いんです。

『これ、重いから無理。あとは任せた』

 

この会社…この一言が言えない人が多いから昔からツマラナイ労災が多かったんですけど、私がそうやっているのを新人さん達が見て真似する様になったのは良い傾向だと思います。

 

こういう仕事って男性がする仕事だ…って思っている就労経験の少ないGIDの方々は思っているみたいですけど、実は女性の就労者の方が多いんです。

 

『女性は楽だ』

性同一性障害MtF版の自己診断テストにもそんな設問がありましたけど、テスト自体が生物学的に男性である…ということが前提になっているようなので、そんな設問も有ったりするのかな?と思います。

 

でも、女性でも男性でも楽に生きられるのならそっちの方が良いんですけど…上手くいかない時の方が多いんです。

身体的には疲れますけど…終わって帰る時の爽快感は、良いですよ〜^_^

 

最初から…私はGIDMtFでホルモンも服用しているから…こんな重いものは無理だ…って諦めてしまう人…多いかも知れませんが、性別差は関係無いんですね。

 

要領を覚えるまでが大変な事は確かですが、私みたいにホルモン服用しながらでも出来てしまう…精神的なストレスは、責任を持つと増大しますけど、責任から離れると後は黙々と作業するだけでお金が貰える…ビジネスライクで考えると、こんな面白い仕事は他には無いな…って思えるようになります。

 

まぁ、ここまで到達するには…並々ならぬ…努力と経験が…

うん…つい最近まで新人だった人が半年でベテランの域までに達したのを見ると…中々面白いです。

 

それでも…まだ、私には及ばない。

そうした人たちも知らない事を私は知っているから。

 

よく言われるのが…『積むのが早い』

なのですが、実はこの方法が一番楽なんですよ。

抱えずに手首のスナップだけで持ったら直ぐに積む。

抱えると重さを感じてしまって、仕事が辛くなるのですが、早く積むと流れ作業みたいなもので、身体もそんなに疲れないんです。

 

昨日…私が疲れた理由は…

ベテランらしき方が積んだ荷物の積み方が悪くて積み直しをしたからなんですね。

アレは、疲れるんです。

『何考えているのかな?こんな積み方して…』と半分ブチギレ状態でしたよ。

 

新人でしたら、積み方を教えますけど…

 

いつものアレ…当然ですけど…言いましたよ。

『何年仕事してんだ?ああーん』

はい。お約束ですね(^^;;

 

私の場合…ベテランでも仕事が下手とか遅いと容赦無く怒りますね。

まぁ、だから…パートに誘われたのかな?とも思いますけど。

士気が落ちるのを極端に怖がる会社の上司なので、そこを今後はどうコントロールして…

 

【いかにして…私が楽できるのか?】

でも追求していくかなぁ?です^_^

広告を非表示にする