読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性別違和NT私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

妄想と現実の狭間 1.5

境界線

誕生から3歳ぐらいまでの出来事で思い出せる範囲と母からの話を聞いて書いていましたら…

1歳から2歳ぐらいの記憶に鍵があるようなので、そこを掘り下げてみます。

 

膨大な資料とも言える…大量のアルバムから…調べる事にしました。

何しろ、倉庫化しているボックスの中は殆ど全部私の写真という事を母から事前に聞いています。

それを調べる事にしました。

 

私に記憶が無いのは…例の水着の写真の撮られた経緯と前兆の様な事が有ったのか?

この二点だけ。

 

どちらも関係無いことを祈ります。

もし…無ければ無いで…また別の問題がありますけど…今は考えない事にしました。

 

何故私は、女性に成りたいと思ったのか?

です。

 

その事をどうしても知りたいのです。

だって、辻褄が合いませんから。

何らかの刷り込みがあったにしても、私の記憶の領域外でその事が有ったとしても…何故?

 

なぜ…私は自分を本当は女の子だと思ったのか?

分かり次第…追記します。