性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

知恵袋から

Yahoo!の知恵袋…

相変わらずな話ばかり。

 

全部が全部性同一性障害とは思うなよ。

 

果ては性同一性障害を普通の身障者と勘違いしている者まで現れてる。

 

当事者の皆さん…この程度なんですよ。

この国の認知度は…。

 

酷いのもあったね。

高校で女装したいから性同一性障害にしても大丈夫ですか?

…って奴。

 

何のために高校行くのかな?

勉強するためでしょ?

 

女装コスプレが趣味だから?

 

…アホか。

 

このなの…今すぐにでも認定書(性同一性障害診断書)与えて去勢しちゃえ。

 

乱暴

 

私は特別じゃ無いよ。

普通に生きたいだけなんだ。

性別とかそんなの関係なく、ごく普通に生きたかっただけなんだ。

 

GIDやらAGやら…

もう、どっちでも良くなっているんだ。

何かに打ち込んでいるのを見たりすると羨ましくも感じるよ。

でも自分がその当事者で甘えられなかったら…どうしたらいいと思う?

 

最初に考えるのはどうやって死のうか?

なんだよ。

 

出来れば、自分が当事者と思われない死に方が良いって思うんだ。

 

本当は生きたいんだよ。

でも、生きて行くのも辛すぎるし死ぬのも辛すぎる…だから、隠そうとするんだ。

本当は親にちゃんと話したいんだ。

自分の存在の意義を…ね。

 

今までずっと、その事だけを悩んできた私にはその選択肢すらもう無いんだ。

 

今…私が出来るのは、ここで愚痴を言っているだけ。

 

他にしたい事もないし、息をするのも面倒。

このまま、眠るように逝けたら…どんなに幸せか?…なんてことばかり考えるようになった。

 

自分の性別違和の原点が分かってしまったから。

 

…ああ…そういうことだったのか?

 

分かった瞬間…死にたくなったね。

 

勘違いだったら…良かったけどさ。

勘違いじゃなかった…

記憶の変換だったら、諦めもついた。

でも、事実だった。

 

トイレで用を足しながら…

私…泣いたよ。

 

私の性別違和の発現の時期が分かったから。

その意味も…

 

何故、私は性別違和を感じるようになったのか…をね。

 

もう良いや…勝手にすれば?

女になりたかったらなれば良いじゃない。死にたかったら死ねば?

私はそうする…余りにも辛すぎる人生だよ…

 

じゃあね。

広告を非表示にする