性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

あのサイトって…

あのブログサイトって不幸ネタに飛びつく傾向がありそうですね〜

 

それだけ、日本人の心が病んでいるって事なのかな?

 

良かった。ゲーム攻略に特化しておいて。

 

ゲームは関係ないもんね。

 

アクセス数で一喜一憂する必要もないから。

 

特に癌で闘病中の人に表向き同情しつつ…本心は?

 

なコメントの多い事。

 

アクセス数が、物語っていますよ。

ブログ書いていた人が亡くなったらアクセス数は、ガタ落ち…

 

当たり前ですけど…改めて読み返してみるような人は少ないのかな?

 

幸せになった人は、低迷。

闘病中のとか不幸話には飛びつく。

 

やはり、滅びた方が良いのでは?

この国。

 

ブログを書く事で励みになる人も居ますけど…なんか、違うんですよ。

私と感覚というのが…

 

だから性同一性障害と謳っている人の不幸話が増加するんです。

 

ランナーズハイってありますよね。

アクセスハイの状態に陥ると、アクセス数の増減で、一喜一憂するんです。

少なくなったらもっと過激な事をして、その数を伸ばそうとする。

 

性同一性障害でも無いのに、単なるAGなのに去勢してしまった男性…いや、元人間…の方を以前ここでも書きましたが

アレもアクセスハイの呪縛に囚われて、思い込んだ口です。

 

確かに一時的にアクセス数は伸びましたが、その後全く書いて居ないので、私の見解では、少なくとも心は両性だったのでは?と思います。

バイセクなのに去勢したら、女性に…嫁に…興味は無くなりますから。

 

その方は、ニューハーフになりたがって居ましたけどニューハーフは基本ホモセクの方が長持ちするんです。

バイセクでも構わないですけど、男が好き…の方が自然の女性と同化出来るのですが、バイセクのニューハーフは去勢は絶対にダメです。

女性も好きだけど男性も好きかも?

 

なんて中途半端でしたら、去勢は不許可です。

ましてや、この方…結婚して居て子供までいる…

AGなんです。

 

AGは去勢とか性転換を考えない方が身のためです。

ホルモン服用を3年以上していれば、どのみち去勢と同じですが、有るのと無いとでは丸っ切り状況が異なります。

 

憐れに見えてきますけど、自業自得でしょうね。

 

薬をもっと効率よく効かせたいと願った脳は…紛れもなく男性脳です。

健康で有る…のが、人間なので、この方は男性を辞めて人間で有ることも放棄した…死者と同一です。

 

会社は死者を、雇うことになり…妻子は死体と暮らすことになるわけです。

 

ホラー映画じゃないんだから…とっとと死んだ方がマシです。

広告を非表示にする