性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

LGBT専用?

ドンキホーテの店内に男子トイレ、女子トイレの他にもう一つ…LGBT専用トイレを作ったらしい…

 

と言うことは、そのLGBTトイレに入る人は全員性同一性障害って事かな?

 

でもね…そこに入るのは、女装者だけ…と思うよ。

 

だって、MtF性同一性障害の人は女子トイレに入るだろうから。

それが、目的でも有るもんね。

 

一般に男子トイレは汚い。女子トイレは綺麗で良い香りがする…と言うのが、GIDMtFの人達の頭の中に根付いているもの。

 

LGBT用のお風呂とかもスーパー銭湯とかで出来たら入るのは女装者ばかりだったりしてw

 

GIDMtFは女湯に入るのが目的だもん。

 

そう考えると、如何にGIDMtFが異常なのか…わかると思う。

 

これがFtMだったら、どうなのか?

と言うと…

見た感じ中性だったら、男子トイレの個室で用は足せるから問題ないでしょう。

お風呂は…どちらかと言うとシャワーで足りるかな。髪さえ短ければ全身タオルで隠して他のお客さんが少ない時間帯に入れば入れると思うね。

 

この世は、FtMに対しては意外と寛容なのだけど、MtFに対してはかなり状況が厳しいわけ。

 

FtMで変質者は居ないけどMtFで変質者は存在しているからね。

 

外側から見分けが付かない場合

社会では大抵、男性として全部扱う方が多いかな。

だから、MtFは、女装をするわけ。

女性として扱って欲しいのでは無く、自分はか弱い女の子なんですよ〜とアピールしているのだけど…

 

それって、女性を下に見ているからなんだよね。

 

本当の女性の姿を見て居ない証拠。

 

優しさと厳しさを持っているのが女性。優しさだけを見て厳しさは余り…見て居ないMtFの人…多いね。

 

自称GIDMtFで嫁が何故か居る人が居るのだけど…

本人から見て居たら、いつもは優しさなんて欠片も無い嫁が今日は何故か優しい…で感動して居る人が居たけど…

それは、違うんだよ〜

 

腐っても夫でしょ?

好きで結婚したんでしょ?

 

女性化したい…の一辺倒じゃなくて、たまには嫁さんの事を思って男らしくして見たら?

 

両親が女性化に反対して居るのならせめて、嫁さんには理解して欲しいって思って尽くして見たら?

味方が会社でも自宅でも居ないのは、女性化しても未来は無いんだよ。

最悪のケースも考えられるってワケ。

 

だったら、たまには…夫として、妻を想ったら?って事。

 

未婚の私が言える立場じゃ無いけど、夫婦ってそう言うものだと思うよ。

 

GIDMtFの人が、独身であれば、そのまま突き進むのも一つだろうけど、既婚のGIDMtF?だっら、一番身近な妻の存在が自分の女性化の見本と思って、一辺倒じゃなくて、月に一度は、夫として振舞って見たら?

 

もちろん、その日は朝から寝るまで男性として。

 

外食したり、恋人時代を思い出してさ。

まだ、自分の中に男性の自分がいた頃を思い出して。

 

母の日が近づいて居るけど、子が居なくても妻は母でもあるからね。

夫が娘になる可能性があるわけだから、妻に尽くすのも、女性化の一環と思って、たまには…男を見せて見たら?

 

そんな事を思いましたね。

 

普段は女々しくても、夫婦でいる時は、男を演じるのも女性化して行く上で必要な過程なんだよ。

 

その程度で男性化しちゃうと思って居たら、その人はそもそも、GIDでは無い証拠なんだ。

GIDに憧れるAG…いや、単なる女装趣味者かな。

 

心は女性。身体は男性。

だから、身体を女性化させて自分は女性になる。

これが、GIDMtFの定義。

 

自分勝手な想いだよね。

でも、それって凄く男性的な考え方なんだ。

女性本来は寛容性の塊なんだ。

恋する時は一直線だけど、どこかで夫を止めようと思っている。

自分の知らない…自分に似ているけど…本質は妻である自分がよく知っている。

その知っていて愛している夫が自分の知らない存在になるのを…黙って見ているのなら…そもそも、結婚するべきでは無いと言うことになる。

 

妻の頭の中にはいつも、離婚の文字が浮かんでいるはず。

女同士の恋愛は可能でも、妻からすればおそらくノンケの筈。

 

だから、たまには優しくしてその反応を見ているのかも。

男って…女性化してもバカなの。

 

勘が鈍いのが男なの。

勘が鈍いのに女性化して勘が鋭くなるなんて事は無いわけ。

 

資質の違いなんだよね。

元々の土壌に勘の鋭さがあるが為に、自分の本当の性別が混乱している私は、本当なら女性化を目指すべきなのだろうけど…まーたくしてないわ…w

 

男性を毎日演じている。

 

心は女性。でも、日常生活は支障がない程度に男性を演じ続けることが出来れば私は私で居られる。

 

私が出した結論は、偽りの身体を持っていても、心が女性であれば何の問題も無いって事。

 

感性の違いだよね。

 

男性というか、一般的なGIDMtFの人は全員自称なんだ。

ニューハーフとの決定的な違いは、職業として確立できるか?出来ないか?の違い。

直線的なのはニューハーフでは無くて、どちらかというと…GIDMtFの方。

 

困ったもんだ…^^;

 

ん?いや、別に私は困ってないよ。

日常的に女装したいと思っていないから。

過ごしやすい服装でいるのが、人間としての在り方。

私はまだ…人間で居たいからね。

 

GIDMtFも突き進むと人間では無くなるから。

生殖器を喪失させてまで人間を辞めたいのなら、それこそ…私は死を選択するね。

広告を非表示にする