性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

考えてみれば…

考えてみれば、私って幸せ者なのかも。

 

男の子として生まれてきたけど、心はいつの間にか女の子。

 

男の子としての人生を歩みつつ…

でも、どこかに性別違和は、ずっと持ち続け…男の子なのか女の子か分からない学生時代を過ごしてきた。

 

社会人になって理想と現実の狭間で挫折して、実家に出戻り。

 

何とか身体の性別で、生きようと今も頑張っている。

でも、心の中には女の子の自分が今もいる。

 

分かるんだ…

 

私の中には、男の子の体の中に女の子の私が居ると。

 

感じるんだ…

 

私の趣味が乙女っぽいのを。

 

こればかりは、どうしようもないかな…

本当は可愛いものばかり集めたいんだよ。でも、立場上難しい。

だから、ゲームの中だけが私で居られる。

 

幸せ?

 

うん。今はね。

でもこれから先は分からない。

 

この先、遅かれ早かれ母には自分の今の体の変化を伝えなければ成らなくなるから。

 

自分の性別違和…知らない方が良かったのかも。

 

生きるって難しいね。

でも、もう少し生きてみるよ。

いつ、私の事を母が知る事になっても。

 

それまでは、幸せを噛み締めて生きる事にします。

 

それにしても、パンダですら妊娠の兆候があるのに、私はいままでそんな兆候無かったよ〜まぁ、身体は男だから仕方がないけど^^;

広告を非表示にする