性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

何にも分かってないな…

私が見て居るブログの中で一番衝撃だった人の過去記事に男性?とのやりとりのコメントを記事にして記載していました。

 

意味分からない?

 

うん。まぁ、そうですね。

以下…無断転載です。

 

『はじめまして

どう言葉をならべようと、結局は私個人の興味本位のコメントであることを先にお詫びします。

ひょっとしたら、あなたの心をふかく傷つけるかもしれないという気持ちもあります。

しかしあえて聞いてみます。

女性のいでたちをする男性が、その姿をアップする気持ちについて知りたいのです。

写真をアップするのは、女性に見える自分を見せたいという気持ちなのですか?

つまり、綺麗だよ可愛いよと褒めて欲しい?

それとも、自己嫌悪の裏返しや、自信のなさの裏返しとして写真をアップしているのですか?

つまり、大丈夫ですよ女性に見えますよと言って欲しい?

それともしっかりとした根拠などなく、セクシーな写真につられてやってくるひとを求めている?

つまり、出会いのため?そして実際に出会いの機会はある?

大変失礼なコメントかもしれませんが、他の記事を読む限り、

真面目に女性化をお考えのようですので、

こういった疑問にもお答えいただけるのではと考え、投稿することにしました。

お返事がいただければ嬉しいです。』

 

 

【コメントありがとうございます。。。

2月からサイトを始めて、初のコメントです (^O^)

プロフィールが書かれていないので、
どんな方で(年齢・性別・セクシュアリティなど)、
GIDなどの性別違和者や、LGBTなどの性的少数者について、
どの程度の知識や興味を持っていらっしゃるのか判断できませんので、
私もどのようにお答えすれば良いのかわかりません。
それを前提のうえで、以下の文章をお読みください。

まず最初に、わたしの立ち位置について、はっきりさせておきます。
わたしは、元は女装をしていましたが(今でも時々しています)、
昨年9月から自主判断でホルモン摂取を始めました。
ジェンダークリニックでGIDカウンセリングやGID診断を受けていない、自称MtFです。

性自認は男性でも女性でもなく、その中間よりやや女性よりです。
性指向はあまりこだわりません。男性でも女性でもOKです。
ただし、まだ男性に恋愛感情は持てません。


女装やMtFやニューハーフさんのサイトは良く見ますか?
興味はどの程度お持ちですか?

女装やMtFやニューハーフさんと言っても、
皆さんそれぞれ目的も状況も環境も価値観も性指向も全然違います。まさに十人十色です。
なので、ブログやサイトの趣旨もそれぞれだと思います。


このサイトの趣旨は、サイトの紹介に書いたとおりで、それ以上でもそれ以下でもありません。
真面目に女性化を目指して悪戦苦闘している姿を、報告するためです。
ただそれだけだと、内容が独りよがりになってしまうので、
見に来る人にとって、役に立ちそうだったり楽しんでもらえそうな記事も書いています。

以下は、あくまでも私の正直な気持ちです。
女装やMtFさんは、みんな考え方が異なることをご承知ください。

①> 女性のいでたちをする男性が、その姿をアップする気持ちについて知りたいのです。

私は自分のことを「男性」と思っていません。かといって「女性」とも思っていません。
ただ「男性」からなるべく離れて、「女性」にできるだけ近づきたい一心で、毎日努力しています。

なので「女性のいでたちをする”男性”が、その姿をアップする気持ち」については、
分かりませんので、そのような方をネットで探して聞いてみてください。

②> 写真をアップするのは、女性に見える自分を見せたいという気持ちなのですか?

現在のところ、女性に見えるとは思いませんが、
徐々に女性に見えるようになれば良いなと思っています。
その過程をアップしているとお考えください。

③> つまり、綺麗だよ可愛いよと褒めて欲しい?

綺麗だとか可愛いとかの美辞麗句は「女装時代」に嫌というほど聞かされましたので(笑)、
その類の承認欲求はあまり強くありません。私はいわゆる「かまってちゃん」ではありませんので。
自分の容姿に対しては、等身大プラスαくらいの自信は持っています。
決して万人が綺麗だと思ってはくれないでしょうが、女装すればまずますですし、
女性化にも向いている容姿だと考えています。

④> それとも、自己嫌悪の裏返しや、自信のなさの裏返しとして写真をアップしているのですか?
つまり、大丈夫ですよ女性に見えますよと言って欲しい?

自己嫌悪は全くありません。私は女性化を目指している今の自分が好きですし、
ささやかな自信もあります。
それから必ずしも他人から「女性にみえますよ」と言われることを求めてはいません。
それは自分で判断することだと思っています。
その程度の客観性も持てない人は、女性化に向いていないと思います。

⑤> それともしっかりとした根拠などなく、セクシーな写真につられてやってくるひとを求めている?

私が「セクシー(かどうか分かりませんが)」な写真を載せているのは、
カテゴリがアダルトなので、
そういったニーズに応えるためと、女性化の進展具合がはっきりと示せるからです。
私より綺麗なヌードを載せている女装さんやMtFさんやニューハーフさんのサイトは、
他にいくらでもありますので、私がそれに対抗できるわけもなく、
ただ等身大の自分の姿を載せているだけです。
(なので、メイクもあまりしていませんし、セクシーポーズもしていません)

⑥> つまり、出会いのため?そして実際に出会いの機会はある?

出会いがあれば、なお良いですね。
ただ、その出会いと言うのは「セフレとしての男性」という訳ではありません。
そういう出会いを求めたければ、掲示板やハッテン場を利用した行った方が、
1000倍くらい効率的です!
(私は女装時代、掲示板利用だけで十数名の男性とHしました。
メールをくれた男性は100名弱に及びます。ハッテン場でも十数名かそれ以上の男性とHしました)

サイトをやっている理由のひとつに、「出会いが欲しい」というのは確かにありますが、
それは「セフレとしての男性」に限らず、私に興味があったり仲良くしたい人なら、
老若男女・性別・性指向を問いません。
目的についても、セフレでも恋人候補でもパトロンでも(笑)友達でも仲間でも何でも構いません。

ただ「女性化過程(MtF)の男性」として、社会や誰かと繋がりたい、承認されたい、
という気持ちは大きいですね。これはネットでこそ可能になりますので・・・


以上、正直に答えてみました。

他人に質問するときは、まず自分の身分を明らかにするのが、社会の基本的なマナーだと思います。
それが欠けている質問は、本来はスルーされても文句は言えません。
今後、他所で質問するときは、お気をつけください 】

 

かなりご立腹の様子w

でも、哀しいかな…序盤と比べて後半で論理崩壊していました。

 

確かに文面からではこの方が自己女性化愛症候群かどうなのかは分かりませんが…

 

それとなく、ニュアンスを含んでいます。

 

恋愛対象に関して。

 

この方は、質問に応えようとしていましたが、結局自分の女性化に興奮して居るだけです。

つまりは、自己女性化愛そのもの。

性同一性障害では無いです。

 

だって、性指向は、男性でも女性でも無い…どちらもOKですが、男性に恋愛感情はありませんと序盤語っていながら、後半の説明ではハッテン場に於いて不特定多数の男性と女装子時代に関係を持ったと書いて居るでは無いですか?

 

つまり、バイだったわけですが、おそらく女性ホルモンというより、中性化から女性に近づく過程でホモになった…と解釈出来ます。

それ自体に悪い意味は無いです。

 

でも

性同一性障害では無いですよ。

少なくともね。

 

性同一性障害は、中性化を最初から求めていません。

あくまで、最終的な目標は、クマノミが目標なんです。(クマノミは生物的に性転換をします)

でも、今の医学ではそれは叶えられない。

だから、来世を期待するんです。

 

ご自身の容姿に関して。

 

自己女性化愛の悪い所は…

『素でもいけるじゃん!』と脳内変換してしまう事にあります。

鏡に写した自分の裸体を見て、興奮するのが自己女性化愛なんです。

それをブログにアップする…普通の女性の感覚では無いです。

あり得ませんね。

恥じらいというのが無い証拠で、明らかに脳は男性です。

こんなのを女性として認める方がどうかしています。

今現在の写真を載せていませんから

 

今はどう?

 

は分かりませんが、SRSをする前までの写真を見る限り…単なるオッサンの気持ちの悪い裸体です。

これで、自分を女性と思って居るから始末が悪い…顔の整形が必要です。

 

あるニューハーフの方とブログ上での読者繋がりがありまして、そこで彼女が語っていたのは、女性化にはサプリメントも必要だし健康的な食生活と適度な運動…それに脂肪が必要と語っていました。

 

この方の場合は、脂肪が圧倒的に少ないです。

確かにスレンダーな女性の体に憧れがあるようですが、女性として生きたいのであれば脂肪を増やしてからでも遅く無いと見える様な身体をしています。

 

以前書いた能町さんを見ると、最近脂肪を付けて太り始めていますが、アレは女性化に伴う脂肪増加ですが…適度な運動やダイエットを怠った結果に過ぎません。ライザップでもすれば良い感じに丸味のある身体になると思います。

 

でも、この方は違います。

最初から育乳を求めていますが、身体がそれに適応出来ていないです。

肝臓を壊したことも要因だと思われます。

そもそも、オカシイんですよ。

中性化を強く求めていた精神状態の時に抗男性ホルモンを服用して肝臓を壊したあたりから…性同一性障害を意識し始めた記述が別記事にあるんです。

 

私が性同一性障害の診断を受けないのは、それでお墨付きを貰っても解決しないことをわかって居るからです。

私の心が安定するのは、まだ生存している母へのカミングアウト後だと思います。

女装をするわけでも無いけど、娘として扱ってほしい…わけでも無いんです。

昔から娘みたいな対応をされていましたから。

だから、今も…昨日も…いや、今まで毎日かな…夕飯を作る母の手伝いは欠かしたことは有りません。

自分が女性と思っているのであれば当たり前の行為ですから。

 

自己女性化愛の方の多くは、そうした触れ合いをブログに書いたりしません。

自分が我が…その一点だけなんです。

 

周囲の人たちを幸福に出来なくて自分が幸福になればそれで良いと考えること自体…

 

自己女性化愛症候群である…証拠なんです。

 

あ、そうそう。

自己女性化愛の人って、大抵服のセンスが悪いです。もっと、普通の年齢に合わせたファッショ雑誌を見て研究すると良いですよ〜と余計な事も言って見たりしてw

トータルコーディネートを学ぶと、幅が広がると思います。

 

と言うか…自分から『私は自己女性化愛です』って言っている人の方がセンスを学んでいるのにどうして『自分は性同一性障害です』と語っている人のセンスが悪いんだろ?

生き方の違い…ってこの方もコメント中に書いていますが…そーでは有りませんよ。

少なくとも今は女性として生きているのならばちゃんと女性としての価値観も身に付けた方が良いですよ。

 

再三申していますが、私は最初から性同一性障害であるとは、一言も語っていません。

自己性別違和と申しています。

性同一性障害の方も性別違和の方も、基礎は出来ているんです。

女性としての心構えみたいなものですね。

でも、自己女性化愛の方はこれから学んでいかなければ成らないわけです。

性同一性障害でも無かったのに…単なる自己女性化愛だったのに…SRSをしてしまった以上、後は幸福になるか…自死だけしか無いんですから。

 

性同一性障害者や私とかが一番楽しい事教えましょう。

 

好きな事をしている時が一番楽しいんです。

 

その好きな事って言うと…

 

世間一般では普通の女性が好きな事です。

 

性同一性障害で、SRSをして女性になられました方ならば分かりますよね?

 

これで分からなかったら…貴方は間違いなく自己女性化愛症候群です。