性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

完治はあり得るのか?

性同一性障害の完治は、何処にあるのか?

 

行き着く先ですね。

 

障害なのだから一生涯。

とも言えますね。

性別再判定手術を受けて、望みの性になった時、完治?

 

うーん…違うと思う。

それだと、どこまで行っても性同一性障害である…または、あった…事実は消えないわけだし。

 

だからこそ、埋没とか言うことに憧れを抱いたりするのかな?

でも、埋没では別の精神疾患を生む要素にならないかな?

本当は、同化とか浸透が理想なのだと思うけど?

 

良く言うでしょ。

パス度とか。リード度とか。

どう見ても男性にしか見えないのに女装している人…でも、性転換済みだから女性として…を主張する。

こう言う人は、パスされて居ないのかな?

ある意味失礼だよね。

もし本当の女性だったらセクハラだよ。

でも、もし、本当に性同一性障害だった元男性で今は女性だったとしても、パスされなければその人は男性の認識をされるのかな?

それって…可哀想だと思うよ。

だって、男性として生きられずかと言って女性としても生きられないわけだから。

そもそも、どうして、その人は女性になりたいと思ったのかな?

 

仕事の事?それとも…例の呪文?

『私は小さい頃から将来は女性になりたいと思って居ました』っいうの。

 

そっか、女性になりたかったのか…

と言うことは、幼い頃から女装とかして居たんだよね?

と言う問いかけには躊躇して答えた年代は成人してから。

 

いや、だから…性同一性障害なんでしょ?どうして、初めての女装が成長してからなんだよ。

 

それって…

自己女性化愛症候群って言うんだよ。

本来の性同一性障害って、自我を持つようになってからずっと悩み続けるんだ。

親に理解があれば早い段階で女性として生きられるかもしれないけど…女性に似た別のものだけど…

親の理解が得られない場合には親が逝くまで心の解放は行われない。

今の私がそれだね。

 

まぁ、もっとも…私の心の解放と覚醒が起きれば、世界も崩壊するけど^^;

 

暗黒面の心が解放されるからね。

要らぬ存在を形骸化させてしまうんだ。

 

今の私の死に方の理想は、仕事から帰って来て、玄関の扉を開けて中に入ろうとした瞬間、呼吸が止まって倒れる死に方が良いね。

 

『つかれたーーー』で倒れるの。

 

現状あり得る話だね。