性別違和、私の取説

GIDとか性別違和に関する私の愚痴

もうなんでも良いや

今まで色々考えて来ましたが…

 

正直、もうなんでも良いや…な気分です。

成りたかったら成れば?

自分の人生なのだから、自分の変態性をアピールする為に元から脳も心も身体も男性なのに女性になりたいのなら成れば良い。

 

私が危惧している所は別次元のレベルの話だから。

 

これまで、色んな批判とか考察とかもして来たけど、結局、私は今を変えられそうにない。

 

呪縛が、あるんだ。

 

元々持っている力…というか…

目に見える筋力による力では無く、もっと霊的なレベルな話。

 

その呪縛によって、本体よりも強い力が私にはある。

 

分かるんだ…

 

こうなりたいと思ってカミングアウトする時になると、必ず邪魔が入る。

邪魔というか…必然だね。

 

別の問題が生じることによって阻害されるんだ。

 

結果…いつまで経っても進展しない。

 

まぁ、これが私に課せられた宿命ならば仕方がないね。

 

今朝方見た…夢で諭された。

 

最近は見なくなったね。

自分が女性となって生活している夢。

全然別の問題が、未来として見えるようになって来たから。

 

翌日の出来事を事前に見る…私の夢。

 

近接してきている。

 

以前は、SFの様な夢だったけど、今は現実味を帯びている。

私にとってそれは恐怖だよ。

とても怖い夢を見ている。

 

男性とか女性としての幸福な夢ではなく、暗黒系の夢。

 

しかも、それが現実になる。

 

自分では意識して居ないんだけどね。

 

深層心理下にその思いがあるのかな?

 

結局、私の女性化は、現状無理。

未来予知夢が、それを証明している。

死が近づいているのを感じるから。

 

あーもうーなんでも良いや〜

 

私は自分の幸福よりも、他人の幸福を出来れば望んで居たかった。

でも…その他人は別のもの。

私にとっての幸福は、私と関わった人の幸せ。

彼ら彼女らが、私と関わったことで幸福だと思えれば、私はそれで良いと思う。

 

身体的にも精神的にも疲れているのかも。

今までのツケが今になって回ってきた…感じがする。

 

だから、まぁーなんでも良いや…です。